キャンパスコレクション2018札幌グランプリ


名前:小田 萌(おだ もえ)
大学:札幌保健医療大学
回生:2
趣味:カラオケ。ヒトカラにもいきます!
Instagram:https://www.instagram.com/oda_moe/

 

①キャンコレに出演したきっかけ、またその理由を具体的に教えてください。


大学生活の中で1度は何かやり遂げたというものが欲しくて、本当に頑張ったというものが欲しくてオーディションを受けました。また、モデルに対して昔から憧れがあり、1度でもいいからランウェイからの景色を見てみたいと思ったのもきっかけです。

②グランプリを目指すに当たって苦労したことはなんですか?またなぜですか?


自分が周りからどう思われているのか、どう見られているのか気にしてしまう性格を変えることです。自分と向き合うことが1番大変だったかもしれません。応援してくれる方がいるのは勿論ですが、そうでない方もいる中、周りの声に一喜一憂してしまう自分が嫌でした。そんな自分と向き合い、自分は自分でいいと考えることができるまで時間がかかりました。

③CCの本番の前と後では、あなた自身変わったことはありますか?


周りからの目をまったく気にしなくなったことです。自分は自分、人は人と考えられるようになったこと、自分でもできるという自信にも繋がりました。キャンコレを始める前は1歩引いてしまう場面が多かったですが、新しいことにも積極的に挑戦してみようと考えられるようになりました。

④グランプリを取ったことであなたの生活は変わりましたか?またどのように変わりましたか?


感謝の気持ちを強く持てるようになったことです。ミスキャンの活動は楽しいことはもちろん辛いことも多かったです。そんな中自分の味方でいてくれ、応援してくれる人に対し、感謝の気持ちを今まで以上に感じられるようになりました。また、どんなことにも挑戦してみよう、自分でもできるんじゃないかなという自信に繋がっています。

⑤次世代のミスキャンファイナリストに一言メッセージをお願いします!


 

不安でも飛び込んで挑戦して欲しいと思います!やってみたい、その気持ちだけでいいと思います。結果以上に得たものは大きいと自分自身感じています。今後少しでも興味を持ち、挑戦してくれる人が増えると嬉しいです。