台湾モデル×着物京都


今回、着物で京都巡りをする方達は

CAMPUS COLLECTION 2018 TAIWAN モデルの

邊美鈴(べん みすず)さん(左)、高紹庭(こう しょうだい)さん(右) です!

 

まず、着物レンタルの京小町さんにてお2人が自身で好みの着物を選ぶことに。

たくさんの着物がありすぎて、お2人ともとても迷っている様子。鏡の前で何度も何度もチェックし真剣に決めていました!

着物の他にも、帯、かばん、ヘアセット、下駄など1から全て自分で選べる環境で、自分好みの着物姿に変身できます◎



着付けが終わったあと、ヘアーセットも可愛くしてもらい、お2人とも身長が高く、スタイルも良いため着物がとてもお似合いで綺麗でした♡

 

続いて私たちは、八坂神社へ。

八坂神社にたどり着く前にとあるみたらし団子屋さんに立ち寄りました。

なんとそこは焼きたてのお団子を販売しており、外はサクッ、中はもちっととても美味しいお団子食べることができるんです!!

お2人ともとても美味しそうに食べていました♡

またお団子ができてから30秒以内が一番美味しいとお店の方がおっしゃっていました。


八坂神社では、やはり観光客の方がたくさん。また、屋台があったのですが、私たちが訪れた時は閉まっていました。残念。


次に訪れたのは DRIP&DROP というカフェ。

お店の見た目が抜群に可愛く、外に2席座れる椅子と机がありました。このカフェのメニューで、オススメしたいのはキャラメルラテ。

 

普通のキャラメルラテとは違いカップの上に大きなキャラメルがのってくるんです。

キャラメルラテが出てきた途端みんな驚き。

みんなたくさん写真を撮っていました。

もちろん、味も美味しかったです◎

モダンでシックな雰囲気のお店の前では着物がよく映えます◎

お寺などを回るだけではなくて、建物が並ぶような場所を回るのもおすすめです!

そして、最後に私たちが訪れたのは Book and Bed という泊まれる本屋さんというのがコンセプトのお店です。

入り口の扉からとてもオシャレ。

本がたくさん置いてあるだけでなく、寝れるスペースがあるんです。

また、飲み物や食べ物も販売しています。

他にも色々なコンテンツがあるので是非ホームページをチェックしてみてください!

 

本当に本好きにはたまらないお店となっていること間違いなしです◎

何回も通いたくなるような雰囲気でした。

お2人も何冊か本を読んだり、写真を撮ったりと、楽しんでいる様子でした。

先ほどのお店よりも落ち着いた暖色のライトが光る店内では、着物の色が目立ち、私服で訪れるのとでは、やはり全く違う感覚を味わえます◎

以上、京小町での撮影の様子でした!

とても寒く雪も降りましたが、とても楽しく撮影ができたので良かったです♡

是非みなさんも、京小町さんで着物をレンタルして、神社やお寺だけでなくカフェなども巡ってみては?

 

お2人のご感想

①体験前と後で着物のイメージはどう変わりましたか?


邊美鈴:お金と手間がかかるというイメージと着物を着て街を歩くと変に目立ってしまうのではという不安があった。想像とは異なり、気軽にリーズナブルに楽しめる。街で着物を着てる人も多く、人目を気にせずに観光を楽しめた!

 

高紹庭:体験する前、台湾のテレビで着物を着る様子を見たことかあります。とても複雑で着るのだけでも1時間以上かかるような少し手前のかかる印象を受けました。だから実を言うと、京都に着物体験に来るまでは少し不安でした。しかし、2人のプロの着付け師の方は手際良く着付けて下さり、プロのメイクの方が素早くそして綺麗なヘアスタイルを作って下さいました。着付けやヘアセットに掛かる時間より、どんな着物を着ようか、どんな髪型にしようか決めきれないくらい沢山の綺麗な着物があり、本当に楽しい良い経験になりました。

 

②日本の伝統衣装を着てみて驚いたことはありますか?


邊美鈴:様々な色や柄、模様とバリエーションが豊富。伝統衣装を着て歩くだけで、目に見える風景や京都の街がより情緒深いものに見えてきた。

 

高紹庭:一番驚いたのは、ヘアセットの速さです。こんなに綺麗な髪型を短い時間でセットしていただいたことに驚いたのはもちろん、どんなヘアセットにしようか決めかねていた私にも優しく接して下さったり、色々なセットの提案をしていただいたことが、とても嬉しかったです。

 

③あなたが感じ取る、外国人の皆さんに伝えたいレンタル着物の魅力はなんですか?


邊美鈴:旅行の思い出を残すのにぴったり!レンタルでこんなに気軽に着物が着れ街を観光できるのは絶対に日本でしか体験できないこと。

高紹庭:どの国もそれぞれ伝統衣装というものがあると思います。せっかく観光に来たら、現地グルメや観光地を巡るだけでなく、その国の伝統衣装を体験することで地域の生活に溶け込んだような気分を味わうことができます。今回は半日という短い時間でしたが、半日の間日本人になったような感覚になりました。特に古風な京都では着物を着ることで幕府時代の素朴さを感じられ、歴史ある建造物を見てまわるのは本当に味わい深いです。

 

④レンタル着物を着てみて、一番満足したことはなんですか?


邊美鈴:全て満足でした!着付けからヘアセットまで、すごく親切に手際よく行っていただけたこと。種類が多く、衣装選びにすごく悩みましたが、今思うとそれもすごく良い思い出。普段着ない色に挑戦できたり、新たな自分や友達の魅力を垣間見る素敵な体験が出来ました。

 

高紹庭:レンタルする着物を選ぶところから着付けヘアセットまでの過程で、一番満足したのは完璧な着付けとヘアセットに包まれた自分の着物姿を見た瞬間です。着物選びで綿密にアドバイスを下さった京小町のスタッフの方と手際の良い着付け師さん、ヘアセットの方には本当に感謝しています。素晴らしいです。

 

⑤また次回、来日した際にレンタル着物を利用したいと思いましたか?また、次はどこへ行きたいですか?


邊美鈴:もちろんです!着物を着て、鴨川の納涼祭に行きたいです!着物でお笑いライブを観に行くのも楽しそう◎

 

高紹庭:是非また利用したいです。

次は、東京オリンピックの為に改装されている清水寺に行きたいです。京小町の店舗から清水寺は近く、歩いて数分の距離です。美しい着物を着て、清水寺までの街並みを歩くのも絶対に良いと思います。さらに、祇園の方にも行って、日本の伝統的な美しさを体験したいです。夏なら浴衣を着て鴨川の川沿いを歩いたり、鴨川で歴史ある納涼床料理も体験してみたいです。

 

着物レンタル京小町


・オフィシャルWEB

>>>http://www.kyokomachi-kimono.com/

・公式インスタグラム

>>>https://www.instagram.com/kimonorental.kyokomachi/

・住所

>>>京都市東山区東大路通松原上ル辰巳町104

>>>https://goo.gl/maps/5JGQ3kG1aTF2

・電話

>>>075-531-8800

・ご予約フォーム

>>>http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/004/649/r.asp

・アクセス

>>>JR京都駅から206番で[清水道]バス停下車すぐ

>>>阪急河原町、京阪祇園四条から207番で[清水道]バス停下車すぐ

・営業時間

>>>9:00〜20:00(返却最終 18:30)